都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お父さん・・お母さんに逢いに来たの?

IMG_6073_convert_20160426193943.jpg

駒止めの上で「ヒヒ~ン」と数頭が鳴いているような声が・・
おばちゃんが慌てて見に行ってみると、いましたよ。

親子野生馬が何やら前足を柵にコツコツと音を立てている。
まさか・・・・・母ちゃんに会いに来たのか・・・・・。

ここには、逃亡野生馬24番のお母さんがしばらくの間入れてある。
お腹が大きいのに何回も逃亡を繰り返し困っていた野生馬だ。

民家の牛の餌を拝借したり、畑を荒らして困っていたのだ。
お母さんは、お父さんと去年、生まれた子供まで連れて行くのだ。

臨月のお母さんの為にここで出産してもらうのだ。
お父さんと仔馬は、お母さんと一緒じゃないと逃亡しないのだ。

ふふふ・・
優しいお父さんは仔馬を連れて母さんに会いに来たのだろう。
(かかあ殿下は、何処の世界も同じだね)


IMG_6075_convert_20160426194038.jpg

見てください。野生馬お父さん親子の姿。
「母さん~・・俺だぞ!顔を見せてくれ!」

「お母さん~!お母さん~!寂しいよ」
親子ですね。恋しくて仕方ないわね。

IMG_6078_convert_20160426194402.jpg

「ダメか・・・出られないのか・・・
母さんがおとなしくしていれば、このような結果には、ならんのだ」


「お母さん会いたいよ~!早く出てきて!!」


「坊や・・もうしばらく待っててね。
お母さん、赤ちゃん産んだら出られるそうだからね」



IMG_6077_convert_20160426194143.jpg

「監視員のおじちゃん、お母さんに会いに来てもいい?」

「また、仔馬を連れてきます。
時々は、母さんに会いにきますのでよろしく!」

IMG_6079_convert_20160426194237.jpg

「あ~いいぞ!いつでもおいで!
父さんと仔馬ちゃんは、駒止めから下には下りないからいいよ。
24番のお母さんさえ、おとなしくしてくれればいいのだが・・・・
もうすぐ・・出してやるよ。待つててな!」

IMG_6100_convert_20160426194446.jpg

あれ?もう諦めてこんなところまで来ていますね。
お父さんがおとなしいから、仔馬ちゃんも安心だね。

早く、お母さんと一緒に暮らせるようにがんばろうね。
お母さんは、出てきたも、もう二度と逃亡なんて考えちゃだめよ!

お父さんの為にも仔馬ちゃんの為にも
生まれてくる春駒ちゃんの為にも
  優しいお母さんになってちょうだいね。

これから、何回、お母さんに会いに来るでしょう。
おばちゃんも、目が離せません。

駒止めの下には下りらないでね。
あ~あ~また仕事が増えちゃったわ・・・・・・・・・。



クリック応援よろしくお願いします



| 都井岬情報 | 21:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お母さんに会いに来るなんて、微笑ましいお話ですね(*^o^*)
でも、脱走はいけませんね!
春駒ちゃん産まれたらおとなしくしてくれるといいですね。
面白いお話聞けました。
ありがとうございます☆

| みつき | 2016/04/27 00:16 | URL |

みつきさんへ

そうなんです。
見ていてもかわいそうですが・・・仕方ないわね。

ジャジャ馬母さんには、参ってしまいます。

おとなしくなってほしいわね。

| 駒止めのおばちゃん | 2016/04/27 19:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komadome.blog.fc2.com/tb.php/976-c1021ddb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT