都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2日目・・ドライブの続き・・・・

IMG_5675_convert_20160401210346.jpg

「神秘の風景に出会う」に惹かれまたまた鹿屋へ。
「荒平天神」へと向かう。

外は雨・・車のウァイパーが眠りを誘う。
孫たちは、車の中が退屈らしい。

兄弟してじゃれ合いのケンカでやかましい!!
コンビニで飲み物とお菓子を買い退屈を紛らす。

1時間40分で目的地へ着く。
BSで日野正平の「心の旅」で見た場所だ!




IMG_5676_convert_20160401210457.jpg

「着いた~!」
砂の参道が海に突き出た小高い岩場へと続く

珍しい神社です。透明度の高い錦江湾の
美しい景色や、対岸の開聞岳などを見渡せる。

あいにく雨で残念ながら開聞岳も見えない。
「晴れていればね~」と言いながら参道を歩く。



IMG_5678_convert_20160401210617.jpg

展望台に着くが周りは曇って見えない。
「晴れていれば、凄く綺麗な眺めでしょうね」

IMG_5683_convert_20160401210747.jpg

険しい、急な石段を昇る。
孫たちは、瞬く間に登っていく。

ジッジは、バァバの手を引きエスコート(笑)
綱を引っ張ってやっと登っていった。


IMG_5684_convert_20160401210845.jpg
創建は戦国期天文年間(1532~1554年)と
いわれています。
祀られているのは、あの学問の神様

菅原道真公。ということで受験時期には、
合格祈願などで訪れる人が多いようです。

孫たちも、勉学?を祈ったのかしら・・・・。

IMG_5696_convert_20160401211101.jpg

大潮の満潮時には、海に浮かぶ島となり
神秘的な風景が広がります。

雨の中でしたが、孫たちもジッジも満足。
「良かったね。お母さんにも教えてあげようね」

楽しいドライブが終わりました。
昼食がハンバークだったので
夜は「アジのから揚げ、サラダ、すまし汁」

何だかバァバは、疲れました。
孫たちは、元気なものです。
「セナとチップ」と大騒ぎです。

食事の心配・・・洗濯・・「勉強は済んだの?」
バァバは、子育て中?の復活です。(笑)

後何日だっけ・・・孫との生活
もう少し子育ての真似事楽しみましょう・・・・・




クリック応援よろしくお願いします


| このサイトを始めて | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komadome.blog.fc2.com/tb.php/954-c692f919

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT