都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

この曲を聴くと泣けてくる・・・!!

人には、自分自身にとって、この曲を聴いて元気をもらった。
父を思い、母を思い、子供や孫を思い・彼や彼女・・等と
誰もが1曲はあるのではないでしょうか?・・・・・

我が家の旦那さんは、「花」・・・花は流れてどこどこいくの
この曲を聴くと、なぜか涙が出て来る・・「俺の葬儀の時に流してくれ!」
と、まで言うぐらいです。娘が父の事を思い結婚式にこの曲を流して
娘の晴れ姿にボロボロと涙を流した事。大好きな曲だ。

その時、その時代で変わってくるでしょうが
母となり、祖母となった今・・・・

この演歌を聴くと、何故か?息子を思い涙してしまう。
氷川きよし  演歌名曲コレクション11~トキメキのルンバ~
06(かあさん日和)・・・遠く離れた息子の気持ちが伝わってくる。

かあさん日和
1)何年ぶりだろう  こうして二人
  肩を並べて   歩くのは
    かあさん東京へ  招ぶ夢が
    やっと叶った   ほら、春日和
  数寄屋橋から   柳の銀座
  乗ってみようか    ゆりかもめ

2)元気でなにより  安心したよ
  少し小さく  なったかな
    母さん来たいと  言っていた
    ここが九段の  ほら、大鳥居
  足を延ばして   千鳥が渕で
  親子弁当   水入らず

3)お参りしょうね  観音様へ
  花の仲見世  人の波
    母さん僕から  プレゼント
    江戸の名残の  ほら、黄楊の櫛
  上野、不忍池  桜の並木
   泣いてきちゃった  うれしくて


出勤途中の車の中でボリューム上げて聴いています。
40才になる息子なのに・・良きパパなのに・・・・・

私の中では
今でも20代の東京に行ったあの頃と一緒なのだ。

田舎から出て行き誰も知らない所、一人で頑張って・・
家庭まで持った息子を思うと涙がでてくる。

「誰も同じだよ」・・都会へ行った人・・特別じゃないよ・・
なんて言うかも知れない。

田舎のかあちゃんにすると、この曲にジ~ンとくるのだ。
今日も、車の中から聞こえてくるこの曲に息子を思い
かあちゃんは、涙するのです。
 
 


クリック応援よろしくお願いします






| 駒止めおばさんの日記 | 05:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

遠き思い出が、つい今先のように思い出される。
そんな、年齢になったんだろうか。
祖父母の年齢になって。
子育て時分は、必死でしたね。

早く春駒うまれろ。

| さくら | 2016/02/14 07:24 | URL |

さくらさんへ


涙もろくなりました。年ですね。
トホホホホ

春駒生まれたらお知らせします。

| 駒止めのおばちゃん | 2016/02/14 20:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komadome.blog.fc2.com/tb.php/911-d9646e5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT