都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

近所の子供たち・・いってらっしゃい!!

IMG_4226_convert_20160115194958.jpg

7時30分
窓を少し開けて
朝ご飯を食べていると子供達の声だ。

一列に並んで学校へ行く所のようです。
まだ、00ちゃんが来ないのか・・・
しばし立ち往生している。

窓から、そーと覗くと・・・うん?6人しかいない。
あら・・少なくなったわね。我が息子の頃と比べて
びっくりした。貴重な宝だわ。


IMG_4227_convert_20160115195302.jpg

6人揃うと、足が速い・・遅刻しそうなのかな~。
小走りで、窓からカメラを向けたけど間に合わない。

まるで24番の野生馬と一緒だわ。
一人で思い笑いしてしまった。
「気をつけて・・いってらっしゃい!
先生の言う事良く聞くのよ。」


IMG_4231_convert_20160115195437.jpg

仕事休みだと、忙しい事。
いつものかたずけ、洗濯、掃除。

外回りの草取り
特に玄関には笹の葉が風でかたまっている。
竹山を抱えている我が家は、一苦労なのだ。

「キャー、キャー、」可愛い声が聞こえてきた。
保育園児が庭で凧上げをしている。

かわいい凧を手に思いっきり走り廻っている。
中々凧は上がりません。風のあまりないようだ。


IMG_4235_convert_20160115195516.jpg

なんだ?なんだ?凧は、土をガラガラ音を立てて
上がりそうもありません。

先生が「走って!走って!」応援しています。
子供達は、キャー、キャー言って走る。


IMG_4230_convert_20160115195356.jpg

何分たったでしょう。
凧は誰のも上がらないようです。残念そうな顔だ。

先生が「今日は、これで終りね。また明日た!」
と、声をかけています。

どの子も「まだ凧上げしたい~。」と、
かたづけが遅い。

先生が手を叩きながら「お終いですよ。
              部屋に入りましょう」
・・・・さすが先生は偉い!、いい子ばかりでした。

少しの時間、休憩ができて、楽しい参観でした。
良かった・・・良かった。

そうだ!思い出したわ。
30年前?我が子が保育園の時、親子凧作りで
とうちゃん・・・
子供より自分が子供のように夢中になり
出来上がった凧を上がるか・・・実験しては
寒い夜を何度も走り楽しんだっけ。

本当、若かったわね。
今?・・・主人といえば、暖房の中で動きもせず
「コーヒー!、お茶、お菓子、」と口だけの人。
年は取りたくないね・・あ!そうか、お互い様ですね。
あの時君は若かった・・・・・



クリック応援よろしくお願いします











| 駒止めおばさんの日記 | 21:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

子供の声の聞こえる、空間は元気をもらえますね。
近所は子供の声しないな。

| さくら | 2016/01/16 06:56 | URL |

さくらさんへ

子供の声貴重な存在ですよね。

でも、癒されますね。

| 駒止めのおばちゃん | 2016/01/16 19:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komadome.blog.fc2.com/tb.php/882-4fc341fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT