都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

愛車よ!さようなら~

DSCF6329_convert_20150319204252.jpg

通勤に使う、私の足代わりの愛車が動かなくなった。
(シ二アなのか?)

古い車だけど私にとっては、友のような子供のような分身だった。

9年も足となってくれた車に、
愛着があり今日の今日まで廃車するのを延ばしていた。
父から譲り受けた日から毎日のように動いてくれた車。

主人が、何度となく買い換えたらと言われたけど・・・乗りやすくて
時間がない時は「ちょっと急ごうか?」と言うと答えてくれた?
(自分で納得だ)

本当によく走ってくれた。故障もなく、
まるで私みたいに元気な車でした。
主人が「もういい加減に廃車しないと車税もくるよ」と急かせる。(涙)

分かっているが、寂しいやら・・・複雑である。
ボロボロでポンコツ車に、笑われるでしょうが・・・
(子供がボロボロのぬいぐるみを離さないのと似ている)

朝早く、主人と知り合いの車屋に持っていく事にした。


DSCF6328_convert_20150319204028.jpg

バッテリーをつなぎ、エンジンをかける。
主人が前を走る。

後ろから主人の車を私が運転する。
我が愛車を後ろから見つめながら、「ありがとう」と頭を下げた。

3月・・卒業シーズン・・
愛車との別れに、カメラを向けて撮影した。

「おかあさん、あまりにも大げさ過ぎませんか」と主人から笑われた。
そうかも・・・でもね、9年も足となってくれたのだもの寂しいわよ。

車屋さんに、廃車を頼み帰った。
主人と愛車の卒業を、おすし屋でしました。(笑)



クリック応援よろしくお願いします



| 駒止めおばさんの日記 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komadome.blog.fc2.com/tb.php/638-b39599d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT