都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悲しい出来事・・・・・(パン君とのお別れ)

DSCF5840_convert_20150105200349.jpg

昨日、仕事帰り西の空に綺麗な夕焼けが出ていた。

夕焼け空が真っ赤っか
   トンビがくるりと輪を描いたホ~イのホイ
       思わず口ずさんだ。


DSCF5841_convert_20150105200720.jpg
上機嫌で帰宅する。
中から主人が出てきて寂しそう・・・

「パン君が死んだらしいよ。
今奥さんから聞いた」とガックリしていた。


DSCF4741_convert_20140905201631.jpg
「え!あんなに元気だったのに、どうして?」
2~3日前声をかけたばかり・・・・・・・・

あの時は「ワンワン」と答えてくれたのよ!
パン君の家に行き話を聞く。

奥さんは、「パン君がなくなる夜の事、
  苦しまずに亡くなった事、」涙ながらに
    話してくれました。

パン君は、19年前に捨て犬としてやって来た。
息子さんが、8歳の時から19年間共に育ってきた。

家族の中では、末っ子のように育てられたそうです。
息子さんと共に育ったパン君は愛情いっぱい受けて
  幸せだった事でしょう。

お父さんとお母さんの側で
安らかに旅立ったと聞いた。
耳も目も足腰も弱っていたようです。

奥さんが「悲しいけど、19年間長生きしてくれて
  ありがとう!みんなを守ってね」と
           声をかけたそうです。



DSCF4743_convert_20140905201820.jpg

パン君は、パパとママの旅行の時は
おとなしく一人留守番をして待っていました。

餌と水を頼まれて、主人がパンの面倒を見ていた。
さすがに主人もショックを受けたようだ。

お世辞でもハンサム犬とは言えないが
おとなしい、誰とでも仲良くしていた愛嬌犬だ。

パン君、ありがとうね!!
うちのシェーリちゃん(5年前亡くなる)と仲良くね。

天国からみんなを守っていてね。(合掌)



クリック応援よろしくお願いします




| 駒止めおばさんの日記 | 20:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

突然のお別れでしたね。
私は会ったことはありませんが、
とてもおりこうさんのようだったのに。
でも19歳、天寿を全うしましたね。

パンくんが無事に虹の橋をわたって
シェーリちゃんと仲良く過ごせますように。
ご冥福を祈ります。

今年もよろしくお願い致します。

| 野いちご | 2015/01/06 21:53 | URL |

おはようございます。
突然のお別れって、ビックリして辛いですよね。涙
でも19歳なら、長生きだよね。
パンくんに合掌

| SATOくん | 2015/01/07 06:19 | URL | ≫ EDIT

野いちごさんへ

ありがとうございます。

とても悲しいですが、きっとみんなを守ってくれていると思います。
19年も長生きしたと思います。

よろしくお願いいたします。
今年もがんばりましょうね。

| 駒止めのおばちゃん | 2015/01/07 21:55 | URL |

satoくんへ

びっくりしました。
きっとみんなを守ってくれていると思います。
19年ありがとう!!とパパもママも言っていました。

隣に行くと、まだパン君がいるようです。

| 駒止めのおばちゃん | 2015/01/07 22:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komadome.blog.fc2.com/tb.php/582-f42a66b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT