都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

観光バスのお客さん30名ビジターセンタで見学会

DSCF2282_convert_20131127194708.jpg
12月12日(金)
曇り空で寒い都井岬です。
日差しが杉の合間から覗いています。でも寒い!

お昼過ぎ観光バスのお客さん30名をビジターセンターの
三好さんが、案内してくださいます。

駒止めからバスに乗り車中から、大阪弁のきれのいい
加えて優しい言葉で、楽しく、面白く案内して行きます。

ビジターセンターでの野生馬の生態などを学びます。
野生馬のことが全部わかります。

雄大な都井岬を野生馬が群れで行動する姿を空から
撮影している。それを大きなスクリーンで放映しています。

野外授業より迫力があり、感動します。
野生馬が雄大な野原を駆けるシーンは、最高です。

3人の素晴らしいガイドさんが説明してくれます。
「きて良かった」と、満足されると思います。

ビジターセンターで見学された後、野外で野生馬のいる
場所で記念撮影ができます。

海を眺めて広々とした丘の上で野生馬とふれあい最高です。
一度ガイド案内してもらうと、素晴らしいですよ。

30名の観光客の方々も、満足されて帰られたと思います。
「ありがとうごだいました。またきてくださいね!!」

いつまでも、手を振りお見送りされている三好さんの姿
 「お、も、て、な、し。」の心が伝わりました。

おばちゃんも、がんばろう!!
都井岬の野生馬を見にいこう!!またいきたい!!
そんな人が一人でも多く来ていただくように!!
がんばります。おいでくださいね。待っています。


DSCF0695_convert_20130621203810.jpg


クリック応援よろしくお願いします

| 都井岬情報 | 22:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

毎日多くの観光客が来られてお忙しいですね?
野生馬とのふれあいは想い出深いもの。
またおもてなしの温かいお気持ちも
嬉しいお土産ですね?

野生馬が雄大な野原を駆けるシーンは、
最高でしょうね?私乗ってみたいのですが。

↓ お母さんになるウマちゃんが多いのですか?
お腹の中に何ヶ月くらいいるんでしょう。
春が待ち遠しいですね。
私も楽しみです。

| 野いちご | 2013/12/14 09:37 | URL |

本当に野生の馬たちがどのように生活しているのか分かりません。

生態を分かり易く説明して下さる三好さんがいらっしゃるのですね。
説明を聞いた上で野生馬と触れ合うとより楽しいでしょうね。

| maruko | 2013/12/14 18:48 | URL |

野いちごさんへ

こんばんは。
冬は、あまり野生馬が出ていない(林の中が多い)ので
観光客も少ないですよ。

ビジターセンターの野生馬の放映はいつでも見れます。
最高ですよ。

野生馬のお母さんお腹に約10ヶ月ぐらいだと思います。
出産して2ヶ月もすると妊娠します。

乗馬はできません。残念です。

春駒は毎年10~15頭ぐらい生まれます。
春がたのしみです。

| 駒止めのおばちゃん | 2013/12/14 19:08 | URL |

marukoさんへ

こんばんは
ビジターセンターで勉強して野生馬とふれあうと、なおいっそう
たのしいですよ。

来年は午年、野生馬さんも忙しくなりますよ。

| 駒止めのおばちゃん | 2013/12/14 19:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komadome.blog.fc2.com/tb.php/279-b4636516

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT