都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

早いものですね。父の命日!!

5月21日PM12時・・
40歳でこの世を去り天国へ旅立った最愛なる父。

あれから49年にもなるんですね。
今も私の中では、スマートで目鼻立ちのキリリとした
ハンサムな父の姿。微笑んでいる姿が浮かんでくる。

長女として生まれ、父が大好きでいつも側にいた。
父の喜ぶ姿が好きで父が望む女の子になるように頑張った。

沢山の愛をもらい沢山の事を教えてもらった。
父とは18年間の短い時間でしたが、
          40年・・50年分の愛をもらった。

成人式、結婚式、子供が誕生した時、・・・・・・悩みつまずいた時
そのたびに、父を思い話しかけた。
         父が笑顔で答えてくれたように思えた。

49年間、いつも私の中に生き続けている。
目を閉じて「とうちゃん!」と呼んでみる。

目の前には、あの父ちゃんが、真っ白い歯で微笑んでいる姿
今生きていれば、我が家にも母と一緒に来てたでしょうね。

子供が大好きだったので孫は、離さなかったでしょうよ。
あれも・・・これも・・・沢山会話して旅行もしたかったな~。

残念ながら姿は見えずとも、心の中にいる父と共に
これからも頑張ろう!!

父の命日は、行けなかったが母が弟、妹と一緒に御寺さんへ行き
供養をしてくれた。「00ちゃんの事も報告したからね」と
電話がありました。

今度、都城に行ったら、
大好きなスイカをお供えして沢山、父ちゃんとお話ししましょう。




クリック応援よろしくお願いします

| 駒止めおばさんの日記 | 22:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お優しいお父様でしたね。
男親は女の子が可愛いのでしょう、特に長女はね?
私は末っ子でしたが、本当に可愛がってもらいました。

それにしてもお若くて逝かれたのですね。
今思い出されてもその頃のお若いお父様ですね。

ご冥福をお祈りしますね。

| 野いちご | 2017/05/24 20:11 | URL |

野いちごさんへ

ありがとうございます。
我が家の息子(次男)と、同じ年齢・・・本当に若かったですね。
あのままの父・・今どんなじいちゃんになってるでしょう?(笑)

| 駒止めのおばちゃん | 2017/05/25 05:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://komadome.blog.fc2.com/tb.php/1300-038b81d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT