FC2ブログ

都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

稲刈り前に足が痛い?そりゃどうするの!

CIMG2783_convert_20180723133816.jpg

今日は、暑いですね。(もっとあるようだけど31度だって?)
昨日の雨が嘘のようにからりと晴れた。

3~4人の人が稲刈りをしていますが、ぬかるみの田んぼもある。
我が家の旦那さんは、機械の点検をしていたが今日は稲刈りしない。

まだ少し早いともいうし
Eさん地の乾燥機の関係で日時が決まっていない。

一軒が刈りだすと次から次へと我先?と始まるのです。
我が家も呑気な事は言ってられないのに!

田んぼもぬかるんでいるので、刈りそうにない。
そこで、旦那さん呑気に「いこいの里の温泉」へ行く。

前から、太ももが痛いと言って整形にも行ったが
良くなっていたけど、此処に来てまた痛くなったようだ。

旦那曰く(温泉で和らぐといいかな?)と呑気な事です。
1時間30分あまり、リフレッシュして帰って来た。

帰りに「憩いのバラの花」をパチリ!撮影して来た。
何だか、旦那さんと同じでくたびれた感じである。

以前お世話していたTさん(通称バラ先生)が
大きくて立派なバラ、色も鮮やかなバラを育てていました。

今は亡きバラ先生。主亡きバラもか弱くなったのね。
でもね。花を見ると癒されるわね。強く生きてるバラに感謝だ。
CIMG2782_convert_20180723133747.jpg

田んぼから聞こえてくる稲刈りの音が気になるらしく
何回も田んぼの見回りに行く。

「父さん、足痛くないの?ゆっくりしててくださいよ。
稲刈りするときに痛くなると大変ですよ。」と言う私に

「心配するな、分かっている。」と昼寝に入る。
ホントに痛いのかしら、、、呑気な事です。

でも、一人で稲刈りするのですから黙っていましょう。
(私は機械が使えないから、カマを持ってウロウロするだけ!)

「見サル、聞かサル、言わサル」気持ちでいましょう。



クリック応援よろしくお願いします

| 駒止めおばさんの日記 | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |