都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

延び延びになっていた畑の草刈り。

IMG_0356_convert_20180613171011.jpg

今日は、晴れ!夏だね?
昨夜、黄金荘のお手伝いで21時40分に帰宅した。
(暗い夜道が苦手な私の為に主人が迎えに来てくれた。)

今朝は、休みでしたが早く起きて朝食を済ませた。
主人がいつも気にしていた伸び伸びの畑の草刈り。

一人でするのかと思っていたら、手助けしてくれとのこと
一人では可哀そうかな?と考えて手伝う事にした。

畑に着くと、、、ビックリ!
背丈ほどの草に腰が抜けそうで驚いた。

これ終わるのかしら、、、この暑さにどうするか!
始める前に返事した自分に後悔した。


IMG_0361_convert_20180613171158.jpg

旦那さんは、着くなり草刈り機を背負い刈り始めました。
「俺が刈った後を草を集めて畑の奥に捨ててくれ!」と言われた。

「え?私の方が大変だわ。草の長いのをかき集めて捨てる?」
小さな声でブツブツいったが、旦那には聞こえていなかった。

IMG_0362_convert_20180613171234.jpg

「え?刈らずに何処へ行くのかと思ったら、コーヒー2本を自販機で買い
  休憩だ!と持って来た。あれ?お茶とパン持って来ているのに!」

まだついて20分もたっていないし、お茶の時間でもないのに、、、
でもいいか!暑いから休憩した。

IMG_0363_convert_20180613171258.jpg

自分が飲んだら、、、早い!もう草刈り機を背負い始めた。
「お前は、ゆっくり飲んでいいぞ!」と思いやりなのか、、、、、、
「早く飲んで始めろ!ダラダラしないで急げ、、、、と言ってるのか?
(前の言葉に甘えて、ゆっくり休憩した)

IMG_0364_convert_20180613171328.jpg

心でブツブツ言いながら、長い草を一輪車に積んで捨てたが、、
なんという事。さすがだね、、、短い草を土を削るように刈り始めた。

隣の畑の境を綺麗に分けて、、、、
その小さな草をかき集めて捨てるのは私だが、、気が遠くなりそう。
(長い草を捨ててホッとしたばかりなのに、まいったな~)

IMG_0365_convert_20180613171353.jpg

これでは、何時間かかるかわからないわ。
太陽はギラギラ輝いて帽子をかぶっていても頭が痛い。

一輪車に草を集めて山もり乗せて捨てる姿を見ていた旦那。
「今日は、半分済んだらいいぞー。後は明日俺がするから、、」
と、叫んだ。

私、ニヤリと笑い(分かった!)と答えた。
あ~助かった~。もうこれ以上日向での仕事無理かな?と思っていた。

IMG_0360_convert_20180613171125.jpg

隣の畑のキャベツに止まったモンシロチョウの乱舞を
見つめながら休憩!

草刈していた旦那が「外の仕事はダメだな!口ほどでもないな!」
と言った。悔しいけど沈黙をして聞こえない振りをした。(笑)

本当だわ。午前中の畑仕事でしたが、疲れた~!!
お茶もがぶ飲みしたけど、喉が渇いた。
やれやれ、、年なのか?体力不足なのか?終わってほっとした。

IMG_0366_convert_20180613171432.jpg

我が家の小さな鉢植えの「ハイビスカスの花」に
いやされた。花はいいわね~。ホッとする。

午後からは、ご飯食べたらお昼寝タイム!!
2時間ぐっすり眠ってしまいました。

旦那さんは、田んぼの見回りに行っていた。
静かにお昼寝タイムをさせてくれていたのね。

やっぱり優しい旦那さんでした。
ありがとう!!


クリック応援よろしくお願いします


| 駒止めおばさんの日記 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |