都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

2018年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

無事に父の50回忌が終わりました。

40歳で亡くなった父の50回忌を済ませました。
浄土真宗、西本願寺へ母と姉妹でかけました。

11時の予約にお寺の中はすでに100名余りの参拝者が
椅子に座っていました。

初七日、1回忌、3回忌、7回忌、、、、、30回忌
50回忌の家族も2件あり、参拝者の多さにビックリしました。

和尚さんの法話を聞きながら、50回忌、、父との別れの速さに、、
いや、、もう50年たったのか?という思いに在りし日の父が浮かんだ。

母の家に行き、みんなで食事会を開き父との思い出を語り合いました。
40歳と言えば、我が子たちの年だ。

「若いよね~信じられないね。どんなに心残りだったろうね」と、
我が子と重ね、どんなに悔しさかっただろうか、、、、、。

仏壇の中に「父への手紙」が2通出てきた。
私が父へ出した励ましの手紙50年前のものだ。

シミもあり50年の古い手紙に涙が出た。
どんな思いで父は呼んでくれていたのかな。

亡くなる2週間前の手紙を読み返すうちにあの頃を思い
今なら、、、完治していいおじいちゃんになっていただろうな。

子、孫,曾孫、、、、子煩悩の父は、膝に乗せて焼酎片手に
喜んでいるだろうな、、、、。

86歳になった母も50年の苦労は大変だっただろうな。
母に感謝です。愚痴1つ言わず必死に子育てしてくれた母。

父との別れから2倍以上生きてきた母。
「大変でしたね。ご苦労様でした。父さんが守ってくれていたんだね。」

これから、妹と母ちゃんを色んなところへ連れて行き思い出を沢山つくろうね。
我が家にも連れて来て沢山お話もしましょうね。

かあちゃん~元気でいてね!!



クリック応援よろしくお願いします








| 駒止めおばさんの日記 | 22:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |