都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

超感動した。コンサート!!

CIMG1990_convert_20180411212745_201804112139263f7.jpg

今日は、待ちに待った青春の思い出が甦るコンサート。
大好きな舟木一夫のコンサートを見にいきました。

去年の12月4日に予定されていたコンサートが
4月10日に鹿児島市文化ホールでありました。

CIMG1989_convert_20180411212658_20180411213927708.jpg
都城で合流して、妹の車で4人で向かいました。
天気も味方してくれて快晴だ。鹿児島まで楽しいドライブです。

午後1時30分入場、2時公演の為にお昼は、お弁当を作ってきて
車のシートを倒して4人が輪になるようにして食べました。

お腹がいっぱいになった時、
コンサートのスタッフが騒がしくなってきた。
すると、、、タクシーの後部座席に舟木一夫を発見した。

あっという間の出来事でした。
でも、私服の舟木一夫を見れて超嬉しい!!

コンサートが始まり、スーツ姿のスラリとした舟木一夫が
歌いながらライトに照らされて出てきた。

みんな大きな拍手、、、私も手のひらが赤くなるまで拍手した。
55年間の歌、誰でも口ずさめる曲が流れる。

トークあり、あの歌もこの歌も2時間余り歌い続ける。
そのたびに皆口ずさむ。

時には、みんな総立ちで、舟木一夫と一帯になる。
2時間の時間があっという間に過ぎる。

花束をプレゼントする人、地場産のお菓子をプレゼントされる人
みんな大好きな歌手だから、、、、。

最後は、客席と舟木一夫と一帯になり
「高校3年生、学園広場」を合唱した。
自然と歌詞が出てくるから不思議。

青春時代の舟木一夫とこんなことが出来るとは、、、、、、
みんな同じように年を重ねた、、、、という事ですね。

2時間の短い時間でしたが、気分はすっきり、満足した時間でした。
帰りの車の中では、舟木一夫の話で声が枯れるぐらいでした。

楽しいひと時を過すことが出来ました。




クリック応援よろしくお願いします



| 駒止めおばさんの日記 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |