都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

渋柿を頂きました。

CIMG1267_convert_20171014195928.jpg

午後からの勤務の身支度に忙しい。
後30分しかないわ~。

そんな時、近所のTさんが「00ちゃん、渋柿いらない?」と
声をかけてくれました。

「渋柿がほしいね~」と主人と話していたばかりだったのに、、
聞えていたのかしらね!と苦笑いしました。

二つ返事で「いるいる!ありがとう。いただきます~」と
時間なんかすっかり忘れて、カキの実を取りに行きました。

夢中になり、「やばい!8分しかない、、、、、」慌てて出かけた。
トホホホ、、、2分遅れてしまいました。

午後からの勤務17時30分まで仕事。
曇ったり晴れたり、、、、変な天気だわ。それに、風が出て来て
半袖では、ちと寒くなった。


CIMG1269_convert_20171014200018.jpg

仕事が終わり、夕食、かたずけ、洗濯、お風呂を済ませて
いざ!!渋柿を焼酎にへたを付けて「甘くなりますように
呪文をかけて」、100個あまりが終わりました。

CIMG1270_convert_20171014200540.jpg

少し厚めのナイロン袋にいれて太陽に当てて渋が抜けるのを待つ。
甘くなるまでには、渋柿を焼酎に3回ぐらいつけます。

晴れの日に十分当てて渋ぬきをしなければいけませんが
明日から雨マークばかりです。あ~あ~どうなるか?

念願の渋柿のあおし、、、早く食べたいわ~。
思い出すわ。ちょうど、今頃かな?

普通作の稲刈りの休憩は、
     渋柿のあおしを食べるのが楽しみだった。

運動会でも、
果物は甘柿とあおし柿、昼食の時が待ちどおしかったわよ。

いつになるかな?、、、、子供のようにウキウキ渋が抜けるのが
待ち遠しいわね。

☆☆☆
そういえば、
ばあちゃんが、こたつに入れて渋ぬきしてたような、、、、?
日照不足だったからかしらね。
(うす覚え?、、、、。ぼんやりと覚えているような?)


クリック応援よろしくお願いします


| 駒止めおばさんの日記 | 21:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |