都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

几帳面な旦那が失敗とは・・・・

二日目のお休みです。
我が顔は、少し良くなりました。やはりお医者さんですね。

1日1日良くなっていく。気持ちもさわやかになって来た。
(坂本冬美には、程遠い顔だけど、元の顔になりつつある)

ゴールデンウイークにアルバイトで忙しかった旦那さんも・・
声がおかしいのだ。「本人は、疲れがでたのだ。」と言ってますが・・

雨の都井地方・・家に居ても退屈だ・・・温泉に行くことにした。
末吉の「メセナ温泉」へ1時間のドライブ。

雨だと何だかゆっくりできる。
(晴れの日は、あれもして・・これもしないと・・・と気になるからだ)

温泉に着き、まず血圧を測る(148-84)・・・ま!いいか!!
330円払い女湯へ。中には、高齢者でいっぱいだ。(笑)

シャンプーリンス。身体を洗い・・・湯船に行くと、「ま~賑やかだ。」
いつもの話が飛び出していた。(足、腰が痛い)

「泡ぶろ、サウナ、水風呂、電気風呂)・・・1時間40分を満喫。
顔は真っ赤・・・顔の腫れなどすっかり忘れてリラックスした。

女湯から出たら旦那さんは、待合室でマッサージ機でいい気分。
湯上りに血圧を測ると(130-74)・・風呂上りは下がるらしい。

お腹もすいたところで、急いで車に戻る。
優しい旦那は、一足先に駐車場に走り車を玄関に横付けしてくれた。

お陰で濡れずに車の中へ・・・走る事600メートル・・・
「預かった1万円」とポケットに手を入れて・・・(無い!!)

此処からが、大変だ。ポケットの中を前後ろと探す。
無い!ない!無い!・・・二人で探すが無い!

温泉で落としたのか・・・・
急いで温泉へと戻る。車の中では、「お前に渡したよな!)

いや?確かに渡そうとしたけど、車の中でいいな!)
引っ込めたでしょう。5~6分の車の中は・・・お判り?

駐車場に着くと、私は施設の中へ、旦那は駐車場へ。
落し物は無いか・・・係の人に聞いたが無い?

駐車場の止めた場所にもない?あ~あ~・ため息を吐く。
もう一度駐車場に行く。

この場所だった・・・・という旦那。
其の2つ横だったでしょう。二人でブツブツ・・・・・・・

「もう財布は、誰かの手に」・・・・・・・・・
あ!!二つ折りの1万札が雨に打たれて落ちていた。

あった!!あった!!俺の1万円」
財布ではなく、見出しでポケットの中に入れていたようです。

車のカギを取り出した時、1万円を忘れていたんでしょう。
同じポケットに入れていたんだと思います。

あんなに几帳面な旦那さん。
財布に入れずに見出しでポケットに入れるなんて考えられない。

「俺も年を取ったという事か」とガッカリと「あった!」という安堵。
ラッキーだったことは、雨が強くみんな近くの場所に止めていた事。

我が家の旦那さんは、何処に行っても遠くの場所に止めて歩く。
近くに空きがあっても止めない・・・これが良かったのでしょう。
(いつも、遠くの場所でと文句言う私だけど・・・)

1万円も、雨に濡れながらも、私たちを待っててくれた事。
再会に二人して大喜びでした。

晴れていたら・・・・・もしかしたら会えなかったかも・・・・・・。
びしょ濡れの1万円は車の後ろガラスで乾燥中でした。

夫婦の中も元通り・・・昼食はレストランで好きなもの注文。
旦那はもちろん宮崎牛ステーキ。私チキン南蛮を食べました。

雨に感謝の日でした。
「お金は、財布の中へ」・・・と肝に銘じた旦那でした。(笑)




クリック応援よろしくお願いします


| 駒止めおばさんの日記 | 19:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |