FC2ブログ

都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

助ける神に感謝!

あちこちで稲刈りが始まりました。

「お父さん、うちは、いつ刈りますか。」
「まだちょっと、青いからなぁ~!」と
話していたら・・・職場のIさんがやってきた。

去年の話
叔母の乾燥機に数十年お願いしていたので
いつものように電話が「開いたから入れてもいいよ」と
来るものと安心していた。

だが、何日たっても電話が来ない!
「どうしたのかな~」何処の家も稲刈りが済むのに・・・

心配になり電話してみた。
叔母は「もう家は済んだよ!乾燥は、息子がいないから出来ない。
     何処かに頼んだら?」と言った。

どうして?なんで?涙も出てこなかった・・・
叔父が亡くなり、人が変わったのか?

何年も、慕ってきた叔母が・・・悲しかった。
主人は、「一言、今年は、出来ないから、他へ頼んで。」と
     言って欲しかった。実の叔母なので悔しかったのでしょう。

どうしょう!今から何処へ頼もうか・・・・散々悩んでいた時
職場のIさんが、「心配せんでよか。俺んちの乾燥機に入れてやる」
  なんと、嬉しい事。Iさんが神様に見えた。

お陰で、無事に稲刈りが終わり乾燥まで出来て・・ほっとした事を思い出した。

「乾燥機は、まだ使わないから、いつでもいいよ。
  いつ稲刈りする?31日8月1日は雨になるかもね」と
      心配して来たみたいです。

旧年も有難かったが、気をつけてくれて嬉しい事だ。
それに・・「仕事交代して、自分が稲刈り、乾燥、手伝うから
私に仕事に上がって欲しい。その方がいいでしょう」と言われた。

なんと・・申し訳ないけど、その方がいいですね・・・・。
Iさんには、感謝です。主人も喜んでいます。

明日は、稲刈りをする事になりました。暑い中、大変ですがお願いしました。
駒止めは、任せてください。頑張りますね。


助ける神様、「Iさん」に感謝します

クリック応援よろしくお願いします




| 駒止めおばさんの日記 | 22:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |