FC2ブログ

都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

痛い!!歩けないよ~。

7月14日(月)
13日の朝目が覚めてトイレへ行こうと立ち上がると
・・・痛い!左足が床につくことができない。

歩けない。左足を上げて、ケンケンしながらトイレへ。
「どうしたんだろう」と・・昨日からの行動を振り返る

そういれば、「金曜の夜、慌てて、段を踏み外したけ」
でも、その時は、何も感じず、普通の生活をしていた。

年なのかしら・・後で痛みが来るとは・・トホホホホ
仕事休む訳にはいかない。

ぽっこりおばちゃんと2人勤務
シップを貼り、包帯でグルグル巻いて固定した。

少しは、楽になった。
旦那さんが、朝の食事の準備をしてくれた。

「大丈夫か?仕事できるか?」と心配してウロウロしている。
「ありがとうね。大丈夫でしょう」と言いながら仕事場へ

ぽっこりおばさんが、「不死身のおばさん、どうしたの?
  アキレスは、切れてないね。捻挫だよ。シップしてゆっくりしてな!」

まるで、整形外科の先生みたい・・・
ぽっこりおばちゃんは、足で毎月整形外科にお世話になっている。

「整形の先生じゃあるまいに・・」と、言いたかった・・。
夜になっても、変わりなく、痛くて歩けない。

月曜になって、旦那さんに病院に連れて行ってもらう。
整形外科は、3列のイスは人人人・・・・・

多い事、予約の人の合間に私が呼ばれました。
レントゲンの写真をみながら、先生が、、、、

「アキレスが切れていれば、3ヶ月の入院ですが・・
 大丈夫です。ちょっとした、捻挫です。」とニッコリされた。

ふと、ぽっこりおばさんの顔が浮かんだ。
ふふふふふ・・・同じ診断?

診察室を出て、旦那さんに、「捻挫です。ぽっこりおばさんと同じ診断よ」
すると、旦那さんが「名医だね。5000円も損したな!」と苦笑いでした。

ホント!笑い話でよかったです。3ヶ月も入院・・考えるとゾ~とする。
気をつけよう!!もう若くないぞ!(気は若いけど)
 足は、高く上げて歩こうね。段差にも気をつけて・・・・



 
クリック応援よろしくお願いします 
  

| 駒止めおばさんの日記 | 23:08 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |