都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台風5号・・・ゆっくりと接近してきた。

CIMG1016_convert_20170806190750.jpg
台風5号接近で雨戸を出しているせいで
部屋の中が暗くて鬱陶しいわね。

台風情報が気になりテレビをかけっぱなしで過ごす。
雨の音、時々強い風の音を聞きながらゴロゴロしては、居眠りだ。

1日の長い事・・・長い事・・・・
夫婦二人だと話すこともなく、ため息が出る。

避難準備情報も出たけれど、避難せずにすみました。
都井岬も直撃も逃れ沖の方を通過。

現在は雨だけが降っています。
お陰様で被害もなく避難もしなくてよかった。

昼寝をしたせいで、今夜は眠れそうにないですね。
野生馬も林の中、森の中で静かに台風の去る時まで避難して
明日は、いつものように丘の上に出ていることでしょう。

台風5号の接近している四国地方、本州が被害の無い事をお祈りします。




クリック応援よろしくお願いします













| 駒止めおばさんの日記 | 20:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すわちゃんもサーファーの仲間入り?

IMG_1568_convert_20170802221706.jpg

やっと会えましたよ。
諏訪浜のすわちゃんが姿を見せました。

広い海の中から顔を上げてくれました。
「こんにちは!はじめまして・・・・仲良くしましょう!」

IMG_1563_convert_20170802212719_201708022227496a4.jpg

今日は、都井の諏訪浜にサーファーが沢山来ていました。
遠くから見るとサーファーか「すわちゃんか」判らないほどでした。

IMG_1570_convert_20170802221841.jpg

台風5号が近づいているので波も出て来て
サーファーにとっての波は上乗ですね。

IMG_1572_convert_20170802213548.jpg

すわちゃんもサーファーの仲間入りかしら。
何回も頭を持ち上げて楽しそうに見えましたよ。

数秒で海の中に沈むのに、今日は違うわ。
浮いてる時間が長いのよ。波乗りがしたいのかもね。

IMG_1575_convert_20170802213803_20170802222755ac7.jpg

カメラ目線でポーズをとってるみたいですよ。
かわいいですね。ポカ~ンとこちらを見てる姿が愛らしい!!。

IMG_1585_convert_20170802214801.jpg
あれ?すわちゃんも仲間入りと思ったら
お兄ちゃんの頭でした。

どっちかわからないわよ。
この浜もすわちゃんのお陰で
     多くのサーファーや応援団が多くなった。


IMG_1566_convert_20170802215027.jpg

へっぺりごしでは、すわちゃんに負けますよ。
自信持って波に乗って下さいよ。

IMG_1575_convert_20170802213803.jpg

すわちゃん・・・ありがとうね!!また姿を見せて頂戴ね。
台風5号が近づいています。気を付けてくださいよ。

サーファーのみなさんも波の高さを見ながら
               サーフインしてくださいよ。

今日も暑かったから、サーファーさんやすわちゃんのように泳いで
見たいわね。涼しそうなんだものね、泳ぎたいわよ!!
(寸胴の体系じゃ無理無理!!)

すわちゃん、ありがとう!また来るからね。さようなら・・・・・・・
台風が来ないように・・・・祈ります。心配だわ!!



クリック応援よろしくお願いします

| 駒止めおばさんの日記 | 23:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あら!嬉しいですね。受け継がれているのね。

昭和50年生まれの長男が結婚して13年、子供3人に恵まれ
都会で暮らしている。

昨日から1泊2日で家族旅行に出かけている。
ラインで数回の動画が送って来る。

「ライン」というスマホから聞こえるたびに
「あ!今度はどんな動画かしら・・・」と
         楽しみに待っているジジ、ババである。

孫の楽しい様子が手に取るようにわかる。
長男は仕事が忙しく、お嫁さんに任せっきりの子供達。

せめて冬休み、春休み、夏休みだけは、子供たちとゆっくり
過ごせるように、2~3日の小旅行を計画しているのです。

贅沢もできないが、息子の精いっぱいの日頃の償いでしょう。
私もよくわかるのです。

子供たちが小さい頃、家庭は両親にお願いして商売を夫婦でしていた。
20分の距離をかけて市内の店まで通っていた。

普段、子供たちに愛情をかけてやれなかった償い?
冬休み、春休み、夏休み・・・と2~3日の休みを取り

家族旅行に連れて行っていた。
田舎なので、子供たちは友達からも、羨ましいといわれていた。

(私は、普段の償いもありますが、父母が私にしてくれていたように!
子供の頃の思い出・・・家族の絆・・
結婚したら子供たちにしてやりたいと思っていたからです。)

田舎ですから・・・義理の母からも最初は愚痴も言われましたが
これだけは譲れませんでした。(悪い嫁!だ。)

でも、旦那の理解もあり自分たちの家族を作れてよかったと思います。
もちろん、父が退職してからは両親も一緒に旅行に行くようになりましたよ。

長男が「母さんたちが子供の頃に冬、春夏の休みになると旅行に連れて
行ってくれたように、俺も決めたんだ」と言ってくれた。

ジーときて嬉しかった。
反抗もして『行かない」なんて言ったこともあるが、
     いい思い出になったのでしょう。

今は何処の子供も小さい時から海外旅行もする時代。
子育てでお金の余裕もないでしょうが
孫たちの楽しい動画を見ながら・・・・・・

田舎から出て行ってがんばっている息子にエールを送りたい。
今度は田舎に帰ってきて孫の顔をみせてね。

元気なものだ、帰宅した孫のうるさい動画が届く。
パパの方が疲れたのでしょう。ソファーに横たわる姿も届いた。

息子よ!お疲れ様でした。



クリック応援よろしくお願いします

| 駒止めおばさんの日記 | 21:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT