FC2ブログ

都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6頭目が誕生しました。

5月3日の都井岬は、薄曇り。
ゴールデンウイーク後半1日目。

朝から忙しい。車が来たかと思えば、バイク5台。
車の列の合間にバイクのグループと並ぶは並ぶ!!

二人おばちゃんは、お客さんの応対に追われる。
交互に応対するが走り回るのに、足が棒のようになる。

車が来ない時を見計らって椅子に座るが数秒もしないうちに
車が来る。また立ち上がり応対だ。

ぽっちゃりおばちゃんは、「ごめんお願い、、足が立たない?}
そう言って立ち上がらない、、、それほど忙しい日となった。
(中休みで楽したからかな?)

沢山のお客さんがおいで下さいました。
春駒も6頭誕生して賑やかになりましたよ。

まだまだこれから春駒が誕生します。
ゴールデンウイーク後半は都井岬にいらっしゃい!

都井岬の野生馬を見に来てね。
お待ちしています。来てね!!


IMG_4412_convert_20180503222554.jpg

6頭目が誕生したのは、7番のお母さんが出産したメス春駒。
場所は、扇山(信号所)

ヨチヨチと歩く姿がかわいいですね。

IMG_4395_convert_20180503222343.jpg

愛嬌たっぷりの春駒ちゃんは、もうベビーモデルだ。
撮影して~、、、、と、近づいてきましたよ。

IMG_4423_convert_20180503222641.jpg

お母ちゃんに甘えてかわいいですね。
昨日までお母さんんのお腹の中にいたのに、、、

広い世界に出てびっくりしているのかな?
それとも、楽しいな~、、と思ってるかな?

IMG_4399_convert_20180503222427.jpg

つぶらな瞳、か細い脚、フワフワシッポ、みんなかわいい。
いつまでも見ていたい春駒ちゃんですね。

ゴールデンウイークは春駒を見に来てください。
沢山撮影してください。色々な姿、顔をみせてくれますよ。
来てね!!


クリック応援よろしくお願いします


| このサイトを始めて | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇りのち晴れ!・・・え?あきのそら?

IMG_1020_convert_20170630103446.jpg

長雨で延び延びになっていた草払い。
やっと・・・天気予報では、曇りのち晴れ!と出て
今日から、牧組合で草払いを計画された。

何度空を見上げて明日から・・・と
        牧長さんは迷われたことでしょうね。

トラックに草刈り釜を乗せて、やる気満々の組合さんだ。
だって、みんな(ある!ない!)と、電話がかかりヤキモキして
いたんですものね。判るわ~!!。


IMG_1019_convert_20170630102924.jpg

おじちゃんの、トラックが通りますよ。
野生馬さん、早くどいてくださいよ。
おじちゃん達は草刈りしないと、雨になっちゃいますよ。

IMG_1043_convert_20170630103642.jpg
春駒さんは、初めてだから判んないかもしれないけど、、
草刈り釜の音でビックリしないように母さんからはなれちゃダメよ

おじちゃんたちから、綺麗にしてもらいましょうね。
しばらくどいていてくださいね


IMG_1068_convert_20170630105016.jpg

早く草食べないと、雲行が悪くなってきたわよ。
急いで食事してくださいよ。

雨が降ってきそう!!
曇りのち晴れ。雨は降らないと言ってたのに
女心はあきの空・・・・というけど・・ホンマでっせ!!

IMG_1032_convert_20170630104342.jpg
ほらほら・・・・大振りの雨だ。
みんな慌てているでしょうね。まさか?

まだまだ、きがぬけません。早く晴れが欲しいですね。
おばちゃん、風邪が治りつつあるので、ここまで!!・・・

では、みなさんおやすみなさい!
ねむ~い!!



クリック応援よろしくお願いします


| このサイトを始めて | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2日目・・ドライブの続き・・・・

IMG_5675_convert_20160401210346.jpg

「神秘の風景に出会う」に惹かれまたまた鹿屋へ。
「荒平天神」へと向かう。

外は雨・・車のウァイパーが眠りを誘う。
孫たちは、車の中が退屈らしい。

兄弟してじゃれ合いのケンカでやかましい!!
コンビニで飲み物とお菓子を買い退屈を紛らす。

1時間40分で目的地へ着く。
BSで日野正平の「心の旅」で見た場所だ!




IMG_5676_convert_20160401210457.jpg

「着いた~!」
砂の参道が海に突き出た小高い岩場へと続く

珍しい神社です。透明度の高い錦江湾の
美しい景色や、対岸の開聞岳などを見渡せる。

あいにく雨で残念ながら開聞岳も見えない。
「晴れていればね~」と言いながら参道を歩く。



IMG_5678_convert_20160401210617.jpg

展望台に着くが周りは曇って見えない。
「晴れていれば、凄く綺麗な眺めでしょうね」

IMG_5683_convert_20160401210747.jpg

険しい、急な石段を昇る。
孫たちは、瞬く間に登っていく。

ジッジは、バァバの手を引きエスコート(笑)
綱を引っ張ってやっと登っていった。


IMG_5684_convert_20160401210845.jpg
創建は戦国期天文年間(1532~1554年)と
いわれています。
祀られているのは、あの学問の神様

菅原道真公。ということで受験時期には、
合格祈願などで訪れる人が多いようです。

孫たちも、勉学?を祈ったのかしら・・・・。

IMG_5696_convert_20160401211101.jpg

大潮の満潮時には、海に浮かぶ島となり
神秘的な風景が広がります。

雨の中でしたが、孫たちもジッジも満足。
「良かったね。お母さんにも教えてあげようね」

楽しいドライブが終わりました。
昼食がハンバークだったので
夜は「アジのから揚げ、サラダ、すまし汁」

何だかバァバは、疲れました。
孫たちは、元気なものです。
「セナとチップ」と大騒ぎです。

食事の心配・・・洗濯・・「勉強は済んだの?」
バァバは、子育て中?の復活です。(笑)

後何日だっけ・・・孫との生活
もう少し子育ての真似事楽しみましょう・・・・・




クリック応援よろしくお願いします


| このサイトを始めて | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT