FC2ブログ

都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

≫ EDIT

タケノコを頂く、、、もう大変!!

晴れが続き暖かくなってきたので「タケノコ」が頭を出す?
イノシシが人間様より早く収穫していたので困っていましたが。

暖かくなりイノシシも沢山のタケノコの収穫困難になったのかしら
隣のおばちゃんが3本袋に入れて持って来てくれました。

早速皮を剥いて10センチくらいに切って水から湯がきます。
(米粒を一握り入れる。(糠を入れる人もいる)

しばらくすると割りばしをタケノコに刺して突き刺さればOKです。
タケノコが冷えたら、煮物用、寿司の具用、(硬い所)
味噌汁用(頭の柔らかい所)に分けて冷凍した。

我が家にはタケノコ山がないので、隣のおばちゃんからもらっていた。
でも、、でも、、、今年は違う!

(タケノコはいらない?もらって!)と遠くの友達や
(誰もいなかったけど玄関に置いていたわよ)と、旦那の友。
(職友のOさんからも届いた)

次から次へ届くタケノコに悲鳴を上げています。
勿体ないからと、湯がいては小さく切って冷凍する。

娘や息子に送ったけど、、、
(沢山入らないわ)と送る前に電話がある。

それはそうでしょう。そんなに食べられないわね。
少しだから珍しくてありがたいのかもね。

今日も2件から頂きました。
捨てるわけにはいかないわ。明日はまた湯がかないと!!

冷凍庫も悲鳴を上げています。
母ちゃんとクニちゃんにも上げないとね。

総本数15本も頂きました。ありがとうございました。
あ~あ~もういいかな?(笑)



クリック応援よろしくお願いします




| 駒止めおばさんの日記 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりね、、、、、、。

IMG_6819_convert_20190415204328.jpg
2~3日前から気になっていた春駒ちゃんですが
育児放棄していたお母さんは
      春駒を置いて去っていったのです。

春駒のお父さんは本当のお父さんではなかったようです。
お母さんが浮気してしまったのです。

出産してお父さんの側にいたのですが、
お父さんは、自分の子でないため、春駒が邪魔になったようです。

お母さんは、春駒を置いてお父さんの元へ行ったようです。
春駒は、お母さんを探していましたが、放棄されて一人でいたのです。

可愛そうですが野生馬達には、手を貸すことはできないのです。
野生馬の宿命なのです。

お乳も飲んでいないし、冷たい雨も降る。
みんな心配はしていました。

今日、悲しい知らせを聞いてびっくりしましたが
   やっぱりそうだったのだ。

お乳も飲んでいない春駒は、お母さんの帰りを待ちながら
寒い夜を耐えることが出来ず帰らぬ春駒となったのです。

可哀そうに、助ける事は出来なかったのだろうか?
悔しいけど、これが野生馬なのです。、、、、、、、、。

後5~6頭は生まれる予定ですが、
 野生馬のお母さんが育児放棄しませんように願うだけです。

何だか寂しく、春駒の姿が目に浮かび暗い気持ちです。
春駒の誕生を喜びながら、こんな悲しみもある事、、、、

複雑な気持ちで沈んだ1日でした。(涙)



クリック応援よろしくお願いします



| 都井岬情報 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あれ?1人でどうしたの?

IMG_6817_convert_20190415204231.jpg

あれ?13日に生まれた春駒ちゃんではないですか?
お昼ねですか?でも、、お母ちゃんは何処?

IMG_6819_convert_20190415204328.jpg

「おかあちゃん~」
呼んでも返事がありません。何処に行ってるのかな?

はるこまちゃんが一人で寂しそうですね。
困りましたよ。探さなければ、、、、、、、、、、、。

IMG_6820_convert_20190415204427.jpg

いつから一人でいるのでしょう。
オッパイ飲んでないのかしら?お腹空いているでしょう。

これは、大変なことになりましたよ。
まさか?育児放棄して何処かへ行ってしまったのかな?

お母さんを探しても、仔馬を捨てた母親はもう帰ってきません。
どうしましょう。母親より女になってしまったのかしら?

IMG_6822_convert_20190415204518.jpg

お母ちゃんの匂いを必死に探しています。
育児放棄したのかな?子供を置いて何処かへ行くなんて!

母を探して春駒とご対面しても母が
            拒否すればどうしようもありません。
人間が育てるわけには行きません。

数年前、育児放棄していた春駒を小屋に入れて
     ミルクを与えた時があります。

それは、野生馬にとっては良い事ではありません。
人間が手をかけた春駒は、野生馬としては育たないのです。

大きくなり、丘に放してもみんなの仲間には入れないのです。
グループにも入れず一人で生きていくのです。

結局は、野生馬として生きていけず、死んでしまうのです。
野生馬の中で親が教えていくのです。

春駒ちゃんは、どうなるのでしょう。
心配ですね。
監視員さんの話では、そのまま見守るしかないという事だ。



IMG_6810_convert_20190415204725.jpg
誰かいませんか?

春駒さんを忘れているお母さん~
帰って来てください。春駒ちゃんがお母さんの帰りを待っています。

もう、お乳も飲んでいません。
このままでは、死んでしまいます。お願い~帰って来て~。

「オキナ草」の綿毛さん、遠くに飛んで行ってお母さんを探してください。
春駒が母さんの帰りを待ってますよ。
お願い帰って来て~、、、、、、、、、、、、、、、、、、。



クリック応援よろしくお願いします



| 都井岬情報 | 21:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT