都井岬の野生馬をみにこんね~^^ 駒止めおばさんの奮闘記

≫ EDIT

満開のブーゲンビリアとアマリリス!!

IMG_9833_convert_20170524200428.jpg

今日の都井岬は、午前中は夏日のように暑い。
しかし・・・段々雲行が悪くなってきた。

駒止めの花壇に鉢植えのブーゲンビリアの赤い花が満開です。
その横には、アマリリスの赤い花が満開に咲いている。

ブーゲンビリアとアマリリスがコラボして駒止めに花を添えています。
1人勤務にも張りが出て元気もりもりで仕事しています。

IMG_9834_convert_20170524200912.jpg

駒止めの中から見るアマリリス。
花があるだけで、癒されて優しい気持ちになる。
不思議なものですね。

(実は今朝、主人と口喧嘩になった)・・・・
でもね。赤い花たちを見ていたら、腹立つの忘れてしまった。


IMG_9848_convert_20170524201228.jpg

我が家の畑で採り入れを首長く待っていた「らっきょ」
掘り起こして綺麗に洗って薄塩をして一晩寝かせた。・・・・

今日、ラッキョ酢に砂糖を添えて漬け込みました。
美味しく出来上がる事を願って待ちましょう。

4個の瓶・・・・暗い冷所に保存して時々眺めま~す。
楽しみだな~。

梅は、隣のおばちゃんからもらい、今塩漬けの状態です。
梅のエキスが出て赤しそが出来るまで待機状態です。

故母が漬けていたように美味しくできるかな?



クリック応援よろしくお願いします


| 駒止めおばさんの日記 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早いものですね。父の命日!!

5月21日PM12時・・
40歳でこの世を去り天国へ旅立った最愛なる父。

あれから49年にもなるんですね。
今も私の中では、スマートで目鼻立ちのキリリとした
ハンサムな父の姿。微笑んでいる姿が浮かんでくる。

長女として生まれ、父が大好きでいつも側にいた。
父の喜ぶ姿が好きで父が望む女の子になるように頑張った。

沢山の愛をもらい沢山の事を教えてもらった。
父とは18年間の短い時間でしたが、
          40年・・50年分の愛をもらった。

成人式、結婚式、子供が誕生した時、・・・・・・悩みつまずいた時
そのたびに、父を思い話しかけた。
         父が笑顔で答えてくれたように思えた。

49年間、いつも私の中に生き続けている。
目を閉じて「とうちゃん!」と呼んでみる。

目の前には、あの父ちゃんが、真っ白い歯で微笑んでいる姿
今生きていれば、我が家にも母と一緒に来てたでしょうね。

子供が大好きだったので孫は、離さなかったでしょうよ。
あれも・・・これも・・・沢山会話して旅行もしたかったな~。

残念ながら姿は見えずとも、心の中にいる父と共に
これからも頑張ろう!!

父の命日は、行けなかったが母が弟、妹と一緒に御寺さんへ行き
供養をしてくれた。「00ちゃんの事も報告したからね」と
電話がありました。

今度、都城に行ったら、
大好きなスイカをお供えして沢山、父ちゃんとお話ししましょう。




クリック応援よろしくお願いします

| 駒止めおばさんの日記 | 22:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野生馬との触れ合い楽しいわよ~。

IMG_9813_convert_20170519165206_2017052021061330d.jpg

土曜日の午前中の様子です。
朝からポカポカいい気持ち。今日も暑くなるぞ~!!

春駒ちゃんは、お昼寝の時間です。
お母さんも育児で疲れているのでしょう、ウトウトしていますよ。


IMG_9805_convert_20170520204434_201705202103000ae.jpg

あら・・・ちょっと失礼します。
こちらのご夫婦お昼寝の最中ですか・・・・

お馬さんは、呑気で宜しい事。
平和が一番でございますわ。ごゆっくり寛いでくださいませ!!


IMG_9790_convert_20170520205348.jpg
あちらもこちらも、丘の上は野生馬さん達が出ていますよ。
だって・・今が一番いい季節ですものね。

岬の野生馬は、おとなしくて気品がありますよ。?
見てくださいよ。「おはよう!いらっしゃい!」と言ってるでしょう。


IMG_9792_convert_20170520205235.jpg

「あのね・・お父さん、隣の春駒ちゃん男の子だったそうですよ。
跡取りが出来てよかったですね。うらやましいですわ。」

「それは良かったよ。女の子ばかりで男の子を望んでいたからな。
   ?確か4番目だったかな?でも良かったよ!」


IMG_9791_convert_20170520205125.jpg
「私たちも来年は、男の子がほしいですわね。
    2人も女の子が続くと・・・心配ですわ。」


「ま!男の子がほしいけどな・・・俺は女の子が可愛いぜ。
  いいじゃないか・・俺たちの子だ。どちらでもいいぜ!!」

「そうですね。ありがとう。安心しました。
来年は、可愛い春駒が誕生するように体を鍛えておきましょう」

「男の子が跡取りなんて、もう古い話だ。
そんなこと言う母さんは、男女差別になるぞ!いかん!いかん!
見てごらんよ。男の子も女の子も可愛いもんじゃないか。
どの子も将来が楽しみだな!」

「そうですね。都井岬の野生馬が沢山増えて
  賑やかになるようにがんばりましょうね。」

私達がんばりますから・・・・野生馬を見に来てくださいね。
待ってますよ。
  

IMG_9812_convert_20170520204723.jpg

「あ~こうも暑いと、歩くのも辛いぜ!
  暑い夏がやってくるぞ!今のうちに身体鍛えておくか!」


IMG_9811_convert_20170520204559.jpg
「あ~すまん!あくびが出てたまらん。
  あ~いい気持ちだ。すっきりしたぜ!
    よ~し一回り丘を歩くか・・今日も暑くなるぞ~!!」

IMG_9801_convert_20170520204322.jpg

「私、スラリとした脚の手入れですわ。
  毎日磨いているのよ。だって自慢の脚ですもの!!
誰にも負けませんよ。来て見てください。
  手入れした脚をお見せしますから・・・・」

本当ですね。おばちゃんの大根足とは比べものにならないわ。
おばちゃんも、丘の上を歩いて鍛えようかしら・・・・・・・
少しは野生馬さんに近づいた脚になるかしら・・・・・・・・・。(笑)

みなさんも、御崎の丘を歩いてみませんか。
ひょっとすると・・・野生馬さんの脚になるかも・・・・・・。



クリック応援よろしくお願いします

| 都井岬情報 | 06:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT